会費制で挙式・披露宴を挙げるなら【会費結婚.com】で会場探し

首都圏の会場を探す 東海の会場を探す 関西の会場を探す

会費制結婚式とは?

ゲストにご祝儀ではなく会費を用意いただく会費制結婚式。
会費にすることで、ゲストだけでなく、おふたりの金額負担が少なくなります。また、最近カタチにとらわれない結婚式として会費制結婚式が注目されているスタイルになっています。
そこで会費制結婚式会場を専門に取り扱ったサイト「会費結婚.com」が会費制結婚式のメリットや自己負担、結婚準備等についてご紹介致します。

会費制結婚式とはどんなスタイルなの?

従来の披露宴からカジュアルなオリジナルウエディングまで、
幅広くご利用出来る会費制結婚式

最近耳にするようになった「会費制結婚式」というキーワード。イメージが湧きづらい方も多いのでは?

従来のご祝儀ではなく、2次会のようにあらかじめゲストに会費として一律の料金を会払って頂くスタイルが会費制結婚式。最近では海外挙式後のお披露目会としてご利用される方が多いですが、挙式+披露宴を、つまり通常の結婚式としてご利用される方も増えてきております。

会費制結婚式はどんな人が利用しているの?

従来のご祝儀ではなく、2次会のようにあらかじめゲストに会費として一律の料金を払って頂くスタイルが会費制結婚式。最近では海外挙式後のお披露目会としてご利用される方が多いですが、挙式+披露宴を、つまり通常の結婚式としてご利用される方も増えてきております。

会費制結婚式にすると実際にどのくらい費用がかかるの?

どのくらいのアイテムを入れるかによってパーティーの総費用が変わり、自己資金額も変わります。

  • パーティー総費用
  • 会費15,000円 × 人数
  • お二人の
    自己負担金額

会費制結婚式が出来る会場選びは?

会場探しの前におふたりが決めること

  • ご招待客の
    おおよその人数
  • 結婚式場の
    エリア
  • ある程度の
    ご予算
  • お好みの雰囲気
    明るくて開放的・クラシカル落ち着いた雰囲気・アットホームな雰囲気等

上記を基に、サイト上でお写真や料金プランなどをみながら候補を挙げていきます。都合がつくようであれば、直接会場のお下見に行くとより雰囲気や、詳しく説明を受けられるので、おすすめ!会場ごとにブライダルフェアなども随時開催しているので、こちらも要check!

準備・進行はどうすればいいの?

会場が決定したあとは、いよいよパーティーの準備へ!会場専属のプランナーがいる会場だとより安心して準備を進められるのでおすすめ!余裕を持って約3か月前を目安に準備スタートすると安心です。 また海外や遠方に住んでいる等、自分達で準備がなかなか出来ないおふたりは、ご友人に幹事役をお願いする方法もアリです。

  • 3ヶ月前

    ・衣装のご検討
    (衣装フィッティングへお出かけ)
    ・ゲストのリストアップ ・招待状のご検討 ・会費の設定
  • 2ヶ月前

    ・招待状の発送
    (メールでのご案内も可)
    ・お料理、ドリンク、ケーキのご相談 ・ヘアメイクのご検討 ・当日の進行のご検討
  • 1ヶ月前

    ・お料理、ドリンク、
    ケーキのご決定
    ・当日の進行のご決定 ・BGMや映像などの
    ご準備
    ・ギフトや会場装花、ブーケ等のご決定
  • 結婚式当日

    ・お人数やご発注内容の確定 ・進行の最終確認 ・会場へのお持込品の確認

※こちらはあくまでも目安となります。詳しいスケジュール等は、各会場ご担当者様とご確認くださいませ。

新着情報

おしらせ 2016/12/13
カウンターからのお知らせ【首都圏】年末年始の休業期間※2016/12/29~2017/1/4 ※12/28は17:00までの営業となります。
おしらせ 2016/06/30
平素は弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。 【1.5次会.comウエディングカウンター東京店】 7/31(日)の営業時間はビルメンテナンスの為、12:00からとなります。 お客様へは、ご迷惑をおかけしますがご了承の程、宜しくお願い申し上げます。
おしらせ 2016/05/12
カウンターからのお知らせ【首都圏】5/22(日)社内研修の為、お休みさせて頂きます。
おしらせ 2016/04/23
カウンターからのお知らせ【首都圏】4/23(土)社内研修の為、営業時間が15:30までとなります。 つきましては、ウエディングカウンターのご予約、最終の受付時間は【14:00】となります。お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承の上よろしくお願い申し上げます。

店舗名検索

To TOP